今更ながらポメラを活用したい【DM200】

ガジェット

今更ながらにポメラを活用したい熱が込み上げてきた。こういうのは一種の病気で、ガジェットを沢山持っている人は時々かかる「掘り起こし病」だ。

というのも、とあるnoteでポメラを最近入手してフル活用している人の記事を見たからだ。

個人的には格安で入手して、ぼちぼち使っていたものの、最近は偶に取り出してちょっとメモを取る程度の活用法だったので、かなり勿体ない、そんな使い方だったのだ。

今見ると、とんでもなく安価に手に入れている事が分かる。しかも2019年って、結構前。

今Amazonとかで買うと・・・37,600円!!!シンジラレナイ。そこまでの価格の価値があるかどうかはさておき、早速何でワクワクする事になったのか、書いていきます。

ワクワク1:Bluetoothキーボードになる件

この機能は当初から知っていたものの、それなら別のキーボードでいいじゃん?的な感じで使っていなかった。実際そうなんだけど。

でも、ポメラって意外と打ちやすい・・・そして、スタンドの代わり的にも使えてしまうのだ。

急遽引っ張り出してきたFireタブレットHD8。8インチくらいが丁度いい。10インチタブレットでためしたら、デカすぎてスタンドの役割を果たすことが出来なかった。

ただ、ここで問題発生。FireタブレットはAmazonが提供しているアプリを使うタブレットだ。そのため、GoogleKeepなどは使用出来ない。これは痛い。一応ゴニョゴニョしてGooglePlayを有効にする方法はあるのだが、FireはFireとして使いたいのだ。

それじゃぁという事で、ROG Phone7(およそ7インチだけど細長い)をおいてみたら・・・

なんかこれはこれで無し。分かると思いますが、ディスプレイがポメラのそれよりも小さいのです。いや実際はそんなに変わらないのかもしれないけども。

ということで8インチのAndroidタブレットを新調しようか考え中です。GoogleKeepが動けば満足な、そんなタブレットでいいかもしれない。とんでもなく安い↓のもあるしね・・・

とにかく、我が家ではこの機能は一旦お蔵入りかな。

ワクワク2:カレンダー機能がとても優秀な件

これは結構目からウロコ。カレンダー表示機能。ただし、休日や祝日などが最新にアップデートされないので、Googleカレンダーのように使えるかと言えば、使えない。

こんな風に予定などを入れていく事が出来る。まさにメモ帳。手帳代わりに使えると言っても過言じゃない。実際そういうものなんだし。

そして、ポメラ上にも書いたが、毎朝か仕事終業時にTODOリストを書いてもいい。

もちろん、日記的に使うのも面白い。

ワクワク3:辞書が標準で付属(これは再確認)

実際に辞書はすごい使える。

もちろん調べ物にも使えるのだが、その辞書内の文字をコピーしてメモ側に持ってこられるのだ!当然メモに書いた文字列をコピーして調べ物も出来る。

これ結構使えると思う。和英辞書で英語を調べて、正しいスペルで持ってくるなんてことがポメラだけで完結するのは結構感動ものだ。

買ったほうがいい?買わなくて良い?

正直な所、家で眠っている人は掘り起こしてスマホと連携、タブレットと連携して使ったら一時楽しいと思う。さっきも言った通り、8インチのAndroidタブレットを持っている人限定ですが。

そして、紙の手帳の代わりレベルに起動が早いし、バッテリーも相当もつと思う。という意味では中々価値のあるデバイスのような気がする。

ただし、40,000円近くのお金を出して買うものでは無いと思う。

筆者が購入した2019年当時は、小学館パルショップという所で在庫処分的な感じで売っていたものだと思われる。どこかで19,800円!とかでセールとかがあったら飛びつく価値はある。