格安AppleWatchクローンをゲットしました!

スマートウォッチ

先日スマートフォンAmazon売上ランキングの記事を作っている時に見つけてしまった、格安AppleWatchクローンを購入したので、サクッとご紹介。

こんなの見たら買うしか!Amazonスマートウォッチ売上6位ですからね!買っている人も多いはず。

ポイントは以下の4つ。

  1. Bluetooth5.3対応
  2. 1.93インチの大画面
  3. IP68防水
  4. 7日間持続するバッテリー

パッケージ

潔い「スマートウォッチ」の箔押し表示である。その下の「あなたのフィットネストラッカー」の文字がどこか懐かしいノスタルジックな気持ちにさせてもらえる。

裏面にはきっちり技適の紋章が。なんでこれAmazonの商品ページでアピールしないのだろう。

怪しく感じて、技適認証検索をかけてみたが、しっかり認証取得しているようだ。

そしてパッケージ横の写真を見てほしい。

しれっと、1.85インチなんて書いてある・・・1.93インチはどこに行った。こういう嘘は良くないよなぁ。

内容物チェック

それでは中を見ていきましょう。

以上です。とてもシンプルです。ただ、収納されていたプラスチックが、どこか懐かしさを感じる作りでした。充電器はパカッとはめるタイプ。なので、ゲオのスマートウォッチのように磁力の心配をしなくていい。これは良い。

ユーザーズマニュアルはしっかり日本語です。(裏面は英語)

・・・ん?IP67ってしれっと書いてあるぞ。IP68はどこ行った。嘘はだめだよ。あ、Bluetooth5.0とかも書いてあるぞ。凄いなこれ。

本体チェック

それでは、肝心の本体と充電器を見ていきましょう。

解像感が低いことが気になりますが、画面の明るさなどは合格点かと思われます。

ちなみに右からのスワイプでAppleWatchのようにサイドバーみたいなのが出現します。

ウォッチフェイスの変更も可能です。また、上からスワイプでクイックメニュー、下からスワイプで通知の確認ができます。

T42のようにゲームが入っているようです。

一時期流行った、アングリーバードのようなゲームが入っておりました。ゲーム自体はとても簡単でずーーーっとやってられます。

アプリ

アプリは定番のGloryFitでした。ウォッチフェイスはゲオのスマートウォッチよりは使えるものが多い印象です。

どうやらQS08という型番のようです。前回のT42といい、とても覚えづらいですね。

これは買わない方がいい。

1,999円という価格につられ、初のAppleWatchクローンを購入しましたが、これは失敗でした。

本当に安物買いの銭失いとはこのことです。

ディスプレイさえ、もう少し解像感が高ければ良いかもしれませんが、防水性能なども信頼できませんし。技適は通ってますが、普段遣いは厳しいのではないでしょうか。

動画もみてね

動画を先行してYoutubeにアップしてます。是非見てみてください。