2024年1月、一番売れているミニPCはこれだ!

miniPC

ということで、2024年あけましておめでとうございます。本年2記事目です。

2023年に大いに盛り上がったミニPC市場ですが、2024年はどんなPCが売れているのか・・・個人的にはとても気になっておりましたので、いつも利用しているAmazonに加え、楽天市場、Yahoo!ショッピングの3サイトにて独自に集計(*)したので、ランキング形式でレポートします。

*独自に集計
Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングのミニPCを10位まで調査いたしました。それぞれ1位を10ポイント10位は1ポイントとしました。3サイト全てで1位ならば30ポイントですね。合計ポイントが同数の場合には、Amazon>楽天市場>Yahoo!の3サイトでの順位を優先させていただきました。
また、今回は新品限定とさせていただきました。

それでは早速10位から見ていきましょう。

10位:NiPoGi ak2plus [8ポイント]

NiPoGiの N100/16GB/512GB がランクイン。ただ、楽天市場では3位だったものの、その他のサイトではランク外か販売されていない状況でした。しかしスペックがしっかり使えそうなのに25,000円を切る価格設定はバグっていると思えるほど。コスパ最高ではないでしょうか。

9位:GMKtec N100 [8ポイント]

続いてはGMKtec。N100/8GB/256GB。10位のNiPoGiと比較すると、1段落ちるスペックと感じる。ただ、20,000円を切る価格で手に入るのは脅威的ですらある。メモリが少ない分安いのだが、N100と8GBの組み合わせなら比較的快適に使える最低スペックかと思う。

8位:CHUWI HeroBox [9ポイント]

続いてはCHUWIのミニPC。N100/8GB(DDR5)/256GB。9位のGMKtecのものと似たようなスペックだが、メモリがDDR5と高速になっている。それでいて価格はGMKtecと同等という製品。デザインが随分尖っているので、このデザインが好きな人はこちらが良いのかもしれない。

7位:minipc-B00JP3 [10ポイント]

新品miniパソコン Windows11 office付 インテルCeleron メモリ:8GB/16GB 爆速SSD256GB/512GB :minipc-B00JP3:リンカイストア - 通販 - Yahoo!ショッピング
【商品情報】CPU:Intel Celeron (4コア/4スレッド 1.50GHz)メモリ:8GB/16GB DDR4LSSD:256GB/512GB M.2 2280本体重量:約0.642kgs無線:802.11ac 2.4G&5G 、...

続いてはYahoo!ショッピングにて堂々の1位である、このノーブランドの製品。他のサイトでは取り扱いがあるのか確認が出来なかった。Celeron/8GB/256GBというスペックは他のミニPCに比べて非力と言わざるを得ない。あえてノーブランドを選ぶ必要はなさそうだ。

6位:MINISFORUM UN100L [10ポイント]

MINISFORUM ミニPC UN100L メモリ16GB ストレージ256GB Intel Processor N100搭載 超小型デスクトップパソコン UN100L-16/256-W11Pro(N100) :UN100L-16-256:リンクスダイレクト - 通販 - Yahoo!ショッピング
MINISFORUM UN100Lは、Intel Processor N100を搭載した高性能ミニPCです。4コア4スレッド、最大3.4GHz動作の高性能CPUと16GBの大容量メインメモリ、256GBのM.2 PCIe 3.0高速SSDを...

Yahoo!ショッピングで4位、楽天市場で8位のMinisforum UN100L。N100/16GB(DDR5)/256GB。なかなかのスペックだが、価格もなかなかなので、コスパが良いかどうかは微妙なところ。フル機能のTYPE-C端子がついていたり、いいところも沢山あるのだが、結果高すぎる。となりそうな商品。

5位:NiPoGi ak1plus [10ポイント]

楽天市場で5位、Amazonでも7位と売上好調なNiPoGiのak1plusがラインクイン。N100/16GB/512とN100ミニPCで求めるスペックを実現している本製品。価格も23,000円ほどで手に入るため、コスパはかなり高いといえる。最初のミニPCとして自信をもってオススメできる。

4位:ACEMAGIC N97 [10ポイント]

Amazonで堂々の1位に輝いている製品がこちら。ACEMAGICのN97版。N97/16GB/512と標準的なスペックだが、価格は27,000円程度とそこそこする。PC本体にディスプレイがついていて、こちらでPCのステータスが確認出来るロマンPCだが、それがガジェッターの心をくすぐっているのかもしれない。CPUがN97というN100の兄弟みたいなCPUだが、性能はN100とあまり変わらない。

3位:ACEMAGIC N100 [13ポイント]

なんと3位も引き続きACEMAGIC。こちらはN100/16GB/512GBというなんだか安心出来るスペック。当然PC本体にステータス表示ディスプレイが付いている。価格も24,000円程度で手に入るため、N97よりもお買い得感がある。(ちなみにこのACEMAGICというブランドはNiPoGiのブランドである)

2位:NiPoGi N95 [15ポイント]

2位にランクインしたのは、またもやNiPoGiのミニPC。N95/16GB/256GBというストレージが少し物足りない感じのするスペックだが、その分18,000円ほどで手に入るプライスクラッシャーぶり。N95というCPUはN100の兄弟的なものだが、スペックはさほど変わらないとされている。

1位:CHUWI LarkBox x n100 [26ポイント]

今回の集計でぶっちぎりの1位だったのは、CHUWIのLarkbox X。N100/12GB(DDR5)/512GBと今となっては目を見張るようなスペックではないものの、24,000円で手に入るのは良い。他のミニPCともデザインが違うため、みなさんの印象が良いのだろうか。それとも、売り方がうまいのか。Yahoo!ショッピングでは2位、楽天市場では1位、Amazonでも4位という売上好調さを見せつけられた。



総評

今回のランキング集計をして感じたのは、N100の強さ。価格が低く抑えられる上に、スペックも上々ということだろう。Ryzenを搭載したPCはランキング上位にはなかった事を考えると、以下にN100が強いかがわかる。

また、楽天市場など普段筆者があまり使わないサイトを見ると、売れ筋がAmazonと大きく違ったことに驚いた。特にYahoo!はノーブランド品が上位にくるなど混沌としていた印象。

全体を見ると、CHUWIとNiPoGiの一騎打ちの様相を呈している。他にもMinisforumやGeekom、GMKtecやBeelink、BMAXなど、色々なメーカーが発売しているミニPC市場。2024年も目が離せない状況が続きそうだ。